Acomo, Inc.

東京都が初のオンラインで開催する「沖ノ鳥島フォーラム」の開催を株式会社アコモがサポートいたします

株式会社アコモ(本社:東京都三鷹市、代表取締役:林晃治、以下アコモ)は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため初めてオンラインでの配信となる東京都が開催する「沖ノ鳥島フォーラム」を事務局としてサポート致します。

 

沖ノ鳥島は、東京都からはるか南の太平洋上に位置するサンゴ礁からなる島で、東京都小笠原村に属しています。東京都では、貴重な海洋資源に恵まれ、広大な排他的経済水域を有する沖ノ鳥島の重要性を、より多くの都民・国民の方々に理解していただくため、毎年、沖ノ鳥島フォーラムを開催していますが、本年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため初のオンラインでの開催となりました。株式会社アコモは当フォーラムの事務局としてサポートさせて頂いています。

 

沖ノ鳥島フォーラム 開催概要:

 

■ 配信期間

令和3年3月17日(水曜日)9時00分より配信開始
令和3年3月31日(水曜日)24時00分配信終了

 

■ ホームページ(リンク)

http://okinotorishimaforum.info/

※参加申し込み等、事前の手続きは一切不要です

 

■コンテンツプログラム

<沖ノ鳥島に関する講演>

・沖ノ鳥島の紹介 (東京大学大学院教授 茅根創氏)

沖ノ鳥島は、7千年前から4千年前までの3千年間に9mほどの厚さで積み重なって、海面近くまでサンゴ礁を造りました。地形としてのサンゴ礁の上方成長速度は、3m/1000年つまり30cm/100年になります。地球温暖化による海面上昇は,今世紀末までに20-100cm と予想されています。温暖化抑制に成功して、海面上昇量が小さければ、サンゴ礁は海面上昇に追いついて低潮線と天然の防波機能を維持できることになります。

 

・世界から見た沖ノ鳥島(中部大学教授 加々美康彦氏)

絶海孤島の無人島である沖ノ鳥島はなぜ、日本の国土面積よりも大きな排他的経済水域の基点となれるのでしょうか?そうした例は、世界では珍しいものなのでしょうか?南シナ海に関する最近の国際裁判では、何が裁かれたのでしょうか?このような沖ノ鳥島の現状と課題を、国際社会のルールとその解釈を通して考えてみたいと思います。

 

・沖ノ鳥島DVDライブラリーの動画配信(オンラインビデオ)

  1. 沖ノ鳥島の概要 34分
  2. 沖ノ鳥島の保全 31分
  3. 東京都の取組 28分
  4. 周辺海域の生物資源 29分
  5. 沖ノ鳥島の新しい取組 30分
  6. サンゴ礁内の生物 37分
  7. 沖ノ鳥島 島の概要とその可能性 11分
  8. 知っていますか? 沖ノ鳥島の秘密 15分
  9. ようこそ最南端の島 沖ノ鳥島 17分
  10. 沖ノ鳥島に暮らす生き物たち 12分

 

・沖ノ鳥島の写真の展示(オンラインギャラリー)

沖ノ鳥島周辺海域の水中写真など、普段目にすることのできない貴重な写真を公開します。

 

■参考情報:

・沖ノ鳥島とは

沖ノ鳥島は、沖縄とグァム島を結んだ直線上の中間に位置し、日本の国土面積(約38万㎢)を上回る約40万㎢の排他的経済水域を有する国土保全上極めて重要です。また、日本で唯一熱帯にある島で、年間の気温が24~30℃、台風の発生する海域に近く、毎年多くの台風が通過します。

 

・位置、大きさ

北緯20度25分、東経136度5分(日本最南端)、サンゴ礁は東西4.5キロメートル、南北1.7キロメートル

東小島、北小島とも周囲のコンクリート(消波ブロックを含む)直径50メートル

 

・プレスリリース:

https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/03/03/08.html

 

■会社概要、お問い合わせ

株式会社アコモは「観光産業の効率を高める」をミッションに事業を展開しています。宿泊施設向けのチェックインサービス、B2B受発注予約システム、旅行手配、観光地支援など日本の観光に関わる様々な事業を展開しています。

 

会社名 株式会社アコモ(住所:〒181-0031 東京都三鷹市下連雀3-27-1)

電話 050-5578-0667

担当 林

Email koji@acomo-inc.co.jp

URL https://acomo-inc.co.jp